本文へ移動

助成決定後について

助成決定した団体の皆さまへ

助成金の請求について

 赤い羽根共同募金の助成は、市民のみなさまから「地域を良くするために」という想いを持って
お寄せいただいた募金を原資として行われています。
 助成団体のみなさまは、助成を受けた事業について、寄付者のみなさまへの説明責任を果たせるよう、
事業成果について報告をお願いします。

【重要】助成決定した事業の変更・事態について

 申請時から事業内容が変更となる場合は、事前に当会に相談のうえ、変更申請書を提出してください。
事前相談がない場合は、助成金を交付できないことがあります。機種・車種等の変更は原則認めませんが、
やむを得ない事情により変更せざるをえない場合は、別途ご相談ください。

なお、令和3年度も新型コロナウイルス感染症の影響による事業変更・中止を認めています。

助成事業明示のお願い

千葉県共同募金会 マスコットキャラクター びわぴよ
赤い羽根共同募金の使いみちを寄付者の皆さま、多くの方がに知っていただくため、助成を受けた事業の周知をお願いします。
【例】
・ありがとうステッカー貼付
・助成活躍シートのご活用
・広報誌、HP、SNS等への掲載
・HPのバナー作成
このほかのロゴマーク、当会マスコットキャラクター「びわぴよ」等のデータについてはお問合せください。

赤い羽根データ(共同募金の助成決定団体及び協力団体以外の使用を禁止します)

助成別 報告様式(助成金請求書)

令和2年度 赤い羽根募金 広域助成翌年度助成(令和3年度に実施する事業)

令和3年4月に助成決定通知を受け取った団体はこちら
(事業申請 令和2年5月)

令和3年度 赤い羽根全国キャンペーン 

令和3年5月に助成決定通知を受け取った団体はこちら
(事業実施時期 令和3年5月~令和4年2月末)

令和3年度 赤い羽根共同募金 使途選択助成(被災者・被災地)

令和3年5月に助成決定通知を受け取った団体はこちら
(事業実施時期 令和3年5月~令和4年2月末)

助成事業の変更・辞退について

事業を変更したいとき(要事前相談)

事業を中止したいとき(要事前相談)

TOPへ戻る